遊び方


ルール

盤面はマス目に分かれていて、爆弾がランダムに配置されています。勝利するには、爆弾が埋まっていない全てのマスを開ける必要があります。爆弾が埋まっていないマスをクリックすると、周囲8マスにある爆弾の数を示す数字が表れます。この情報を用いることで、どのマスが安全であるか、そしてどのマスに爆弾が埋まっているかを推測できます。爆弾が埋まっていそうなマスは右クリックをすることで旗でマークできます。

新しいゲームを始めるには、盤面の上部に表示されているニコチャンマークをクリックしてください。キーボードのスペースキーでも対応しています。盤面の左上の数字は残りの爆弾数、右上の数字はゲームのタイマーとなっています。

コーディング

数字の書かれているマスの周囲にその数字と同じだけの旗が立っているとき、そのマスをクリックすると周囲にあるまだ空いていないマスを一気に開けることができます。従来のマインスイーパーでは左右同時クリックで開いていたため、これをコーディング(英語で和音を意味する「コード」から)と言います。なお、設定でコーディングの方法を変更できます。コーディングにより不要なクリック数を減らすことができ、より効率的にゲームをプレイすることができます。

NGモード(No guessing)

最初に開けるべきマスが決まっていて、最後まで論理のみでクリアできるモードです。つまり運ゲーにならないモードとも言えます。運ゲーが無い状態で遊ぶことがマインスイーパーを学ぶ上で最も良い方法のひとつでしょう。また、このモードでは盤面の左下にあるヒントがコストなしで使用できます。より難しいNGの盤面には、複雑な論理パターンを考える必要が出てきます。難易度「エビル」では少なくとも一つ以上のそういったパターンが仕込まれています。

NF(No flags)

NFとは、旗を使わないプレイスタイルです。マインスイーパーの勝利条件は爆弾が無いマスをすべて開けることなので、旗が爆弾のあるマスに立っているかどうかは関係ありません。NFで遊ぶプレイヤーは、盤面をクリアするのに必要なクリック数を減らす目的で使っています。

3BV

3BV(Bechtel's Board Benchmark Value)とは、旗を使わずに盤面をクリアするのに必要な最少クリック数です。3BVは主に盤面の難易度を比較するのに用いられたり、どれだけのスピードでプレイしているかを測るために用いられています(速度は3BV/sとして表されます)。

あまりにも幸運すぎるゲームがランキングに入ってしまうのを防ぐため、初級、中級、上級のゲームには3BVの下限が設定されています。数値はそれぞれ5/30/100で、これを下回るゲームはランキングに掲載されません。

チップ

  • コーナーからゲームを開始します。コーナーは空白マスの可能性が最も高い場所です。
  • ゲームの遅延が大きい場合は、無料のデスクトップアプリをお試しください。アプリを使用すると、遅延が大幅に短くなります。